Orientation

Orientation

Dardenでは8月20日前後からMBAプログラムがスタートします。

この時期にDarden 1年目の生活の大きな部分を占めるセクションやラーニングチームが発表されます。

セクションとは所謂クラスのことで、350人弱の学生を5クラスに分けます。
Dardenでは1年目のプログラムの大層が必修科目で、同じセクションの仲間と共に、授業を受けます。また、1年目の期間全体をかけて行われる球技大会Darden Cupもセクション対抗で行われるため、非常に多くのそして濃密な時間を共有します。

ラーニングチーム(以下、LT)とは、授業の準備を行うために集まるグループです。
Dardenではご存じの通り、Case Methodを採用しており、授業中はそのCaseについてのディスカッションがほとんどなので、準備が非常に重要となります(逆に準備をしていないと、ほとんど発言出来ない。。。)。

LTは各セクションから1~2名ずつ選ばれ、国籍や職歴性別がある程度バラバラになるように構成されております。LTの運営は学生の自主性に任されておりますが、大抵のLTは授業の前日の夜に集まり予習をするという形をとっております。ということで、LTの仲間もほぼ毎日顔を合わせることから、絆も非常に深くなります。

International Studentには通常のオリエンテーションに加えて、学校生活や就職活動、ネットワーキング、ビザ関係、等々、Additionalなプログラムが準備されており、学校側の手厚い配慮がうかがえます。

またプログラム開始直前の金土日で行われる2泊3日のCamping Tripは最大のイベントです。

camp

サイト内検索

関連情報

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.