生活

生活

住居

インターナショナル含め、大半の学生がキャンパス近くの学生向けアパート(主にDardenとLawの学生)に住んでいます。アパートタイプと戸建てタイプ、家具付きと家具なし、家族向けと単身向け、等などオプションは複数ありますので、きっと満足のいく住まいを見つけられることとと思います。ちなみに、ジム、プール付きやドッグラン付きのアパートもあります!

食品

食品については、日本が世界一進んでいると考えていたのですが、実はオーガニック分野でアメリカは相当先行しています。値段は少し高いのですが(多分1割増位)オーガニック(もしくはそれに準じる)食品専門スーパー大手のWhole FoodsがCharlottesvilleにもありますので、小さいお子さんがいても安心です。

その他にも当然ですが、一般的なスーパーマーケットやマツキヨに相当するようなドラッグストアーもあります。

日本食も基本的なものは、この町で調達することができ、豚の薄切りなど、どうしても必要なものだけワシントンDCまで数カ月に1回位の割合で買いに行き、冷凍庫に保管するという方法をとってます。

d4ba967c-s

ジム

UVaのキャンパスにはフィットネス・ジムが4つ程あり、規模や施設の充実度としては全米の大学の最高ランクだそうです。ここにもやはり、ジェファーソンの”健全な肉体に健全な精神が宿る”という思想が残っているものと思われます。

Dardenの校舎のすぐ近くにも最新の運動マシーンが配備されているジムもありますし、アパートによってはジムが併設されているところもあります。

IMG_3075 9110a08e-s 50337bd9-s

パートナー

多くの日本人在校生がパートナーや子連れ(ペット連れ)でシャーロッツビルに住んでいます。

Darden Partners Association主催では様々な活動を行っています(お散歩会、愛犬お散歩会、英会話教室、スペイン語教室、料理教室、飲み会、ワイナリーツアー等)。メンバーは、イタリア、トルコ、ポルトガル、ブラジル、韓国など、インターナショナルが多く、英語が苦手でも楽しく参加できるほど、みんな親切です。

また、日本人先生によるジャズダンスクラブや日本人パートナー同士の赤ちゃん会、シャーロッツビル市が運営しているアート教室等、活動の幅は広いので新しい趣味を見つける良い機会になるかもしれません。

サイト内検索

関連情報

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.